Menu
更新日:2012/02/20
ツンツクモモコのお買い物大作戦!~ SSD編 ~
アンズ
イライライラ私のデスクトップパソコンの起動が超遅いイライライラ
ツンツク
アンズ姉さんが極めて説明的にイライラしてるニャ!
アンズ
買った時はそんなに遅いと感じてなかったんだけどなー。
アプリのたち上がりも最近めっきり遅くなっちゃって。色々データ詰め込んだからか、
時間が経って劣化したのか、そろそろ起動ドライブの買い換え時かね…
ツンツク
それならいい方法があるニャ!
いっそのこと、起動ドライブをSSDに換えてしまうってのはどうかニャ?
モモコ
すすだ
アンズ
な、何か今通り過ぎなかったか…?
SSDってあれだろ、モモコのマシンに入れたやつ。
そうだな、あいつには過ぎたパーツだ。あれを略奪すれば一件落着か!
ツンツク
ま、まあまあ、そのドライバーはとりあえずしまってニャ。
最近のSSDは更に性能が良く、安くなってるから、ここは新しいのを買ってみてはどうかニャ。ちょっとご紹介してみるニャ。
SSDってなんだろう
SSDってなんだろう
アンズ
そもそも、SSDってどういうものなんだっけ?
ツンツク
Solid State Driveの頭文字をとったものですニャ。
フラッシュメモリドライブとも呼ばれますけど、
つまりはメモリの容量が大きいものをハードディスクと同じようにドライブとして使うことができると考えて頂ければイメージしやすいかニャ。
アンズ
なるほど、
そうするとハードディスクと違って、
ヘッドが移動したり、ディスクが回ったり…の物理的に動く部品が無いから、
データの読み込みが速くなるってわけだ。
ツンツク
仰る通りですニャ。
しかーし!SSDとハードディスクでは、読み取り速度以外にも違う点がたくさんあるので
まとめてみたニャ。
それぞれの項目は、「相手と比較してどうか」として書いたものなのでご注意。
ハードディスク
SSD
【長所】
  • 容量あたりの価格が安い
  • 最大容量が大きい
  • 古いOSにも対応
  • 読み込みが高速
  • 動作音が無く、静か
  • 消費電力が少ない
  • 振動などの衝撃に強い
  • 熱を持ちにくい
  • 小型、軽量
【短所】
  • 読み込みに時間がかかる
  • 動作音がある
  • 消費電力が大きい
  • 振動などの衝撃に弱い
  • 熱を持ちやすい
  • 大型、もしくは同サイズでも重い
  • 容量あたりの価格が高い
  • 最大容量が小さい
  • 古いOSでは性能が発揮できない
  • 書き換え可能回数に制限がある
アンズ
ふーむ。こうして見ると、
小型だったり軽かったり、熱を持ちにくかったり、衝撃に強かったり、消費電力が少なかったりと、特にノートパソコンに適してる、って印象を受けるな。
ツンツク
その通りですニャ。
メーカー製ノートパソコンでも、標準でSSDを搭載しているものが増えてきていますのニャ。
アンズ
しかし、それらの利点はもちろんデスクトップパソコンでも大きな長所になる
…ということか。ただし、SSDには一般的によく売れてるハードディスクほどの
大容量のものは無いから、適度な容量のものを起動ドライブにするといい、というわけだ。
ツンツク
CドライブをSSDにして、OSとよく使うプログラムファイルなどを入れて高速化
それ以外の動画や画像ファイルなどのデータは、倉庫として
別の大容量ハードディスクに、というのがいいと思うニャ。

SSDの選び方
SSDの選び方
ツンツク
まずは、今販売中のSSDの一覧を見て頂こうかニャ。
現在販売中のSSD一覧 ******
アンズ
…ん? ツンツク、このインターフェースってところ、いくつか種類があるようだが、
数が多いのはSATA 3Gb/s、ってのとSATA 6Gb/s、ってのみたいだ。
これはやっぱり、数字が大きい方がいいってことか?
ツンツク
さすがアンズ姉さん、いい着目点ニャ。
SSDを選ぶ上でいくつか注意する点があるんですけど、その一つがこのインターフェースですニャ。3Gb/sのものと6Gb/sのもの、それぞれを比べると、
最大読み込み速度や最大書き込み速度に大きな違いがあることがわかりますニャ。
アンズ
本当だ! 6Gb/sの方が全然数値が大きい、
つまりこれって速いってことだよな?
ツンツク
そうなんです。ここに、全く同じSSDを、3Gb/sと6Gb/s、
別々の方法で接続して測ってみたベンチマークテストの結果がありますので、見てみますニャ。その前に、まずは、SATA接続のハードディスクのベンチを見て頂こうかニャ。
●HDD:WESTERN DIGITAL WD6400AAKS
HDD
ツンツク
大きくわけて、左側のReadと書かれている列が読み込み速度
右側のWriteと書かれている列が書き込み速度の測定結果です。

一番上のSeqと書かれた行は、大きなデータファイルを読み書きする速度に関係してて、
その下3つの行はプログラムとかパソコン自体の起動速度に関係してる数値。

その他の細かい説明は難しくなるので、今回は省きますニャ。
アンズ
ふむ、とにかく数値が大きければ速くて快適、と考えればいいんだな。
うちのパソコンの速度もまあ、今は大体こんなもんと考えていいわけだ。
ツンツク
今回測定したハードディスクは少し古いものなので、高性能なものなら、
これよりいい結果になりますニャ。これらの測定結果はあくまで一例なので、
環境によっていくらか増減するということだけご了承下さいニャ。
で、SSDにいきましょう。まずは、SATA 3Gb/s接続のもの。
●SSD:Crucial RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1
SSD 3Gb/s
アンズ
なんじゃこりゃー!!
さっきと比べてめちゃくちゃに数値が上がってるぞ!
これがSSDの威力ってヤツか…ゴクリ…
ツンツク
特に速さを実感できるのは、パソコンを起動する時と、アプリをたち上げる時ニャ。
もちろん、大きなファイルを書き込んだりする時も快速快適で、
もうハードディスクには戻れない身体になりますのニャ。

例えるなら…今までママチャリでよいしょよいしょって行ってた所を自動車でビューン
って感じかニャ。
アンズ
しかも、それがただの自動車じゃない。ママチャリより軽くて無音で省電力で熱を持ちにくくて衝撃に強いときたもんだ。まさに夢のドライブではないか!

お、今の上手いな私、なあツンツク
車のドライブとソリッドステートドライブがかかってるんだ
やばいこれどっかに投稿すべきかな
才能って隠しててもごく自然にあふれd
ツンツク
で、本命のSATA 6Gb/s接続のSSD、ベンチがこちら。
●SSD:Crucial RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1
Crucial RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1
SSD 6Gb/s
アンズ
おお! もちろんさっきのハードディスクからの違いほどではないが、
全く同じ型番のSSDなのに、3Gb/s接続の数値と比べて確実に速いのがわかるな。
これは、マザーボードがSATA 6Gb/sの接続に対応してる必要があるってことなのか?
ツンツク
その通りですニャ。
昔のマザーボードだと、SATA 3Gb/sの接続端子しか無いものもありますので、
その時は、SSDがSATA 6Gb/sに対応してたとしても
マザーボード側と同じSATA 3Gb/sでの接続となりますニャ。

けど、その場合でも、先ほどのベンチでご覧になった通り、
ハードディスクとは比較にならないくらい快適になるので、
SSDへの交換を強くお薦めするニャ!
アンズ
なるほどな。
ということは、SSDは6Gb/sのものを買っておけば
マザーが3Gb/s接続でも6Gb/s接続でも、どちらでも繋げられるということか?

それなら、[SSD一覧]で見ても、3Gb/sにしか対応してないものと
値段はそんなに変わらないから、
将来性も考えて6Gb/sのを買っておいた方が良さそうだ。
ツンツク
6Gb/sのを買えば基本的には両方使えるはずですが、
念のため、欲しいSSDのメーカーページなどで対応をご確認くださいニャ。
更に更に、最新のSSDなら、さっきのベンチよりもっといい数値が出ているようなのニャ。
アンズ
こちらのページに、SSDのメーカー別一覧と、
より詳しい用語の解説などが載っているようだ。
あわせて見てみて、購入の際の参考にするべし!だ!
[高速、耐震、低電力、超軽量! SSD特集]
ツンツク
今ドライブにハードディスクを使ってる方、
普段パソコンの動作が遅いなーとか重いなーとか感じているなら、
CPUやメモリを換えるより、まずはズバッとSSD!
同じお金をかけるなら、SSDに載せ換えるのが、
一番確実に劇的な変化を実感できること間違い無しなのニャ!

もし古いOSをお使いなら、システムドライブ用にSSDを買うのと同時に、
[DSP版の最新OS]に換えてみてはいかがかニャ?
更に快適なパソコンライフがあなたを待ってますニャ!
アンズ
そういや、今日はモモコの姿が見えないが、どうしたんだ?
このまま「ツンツクアンズのお買い物大作戦!」として
リニューアルして構わないってことか?
ツンツク
僕もその方が話が早いし…あ! なんかリビングの隅っこで
大量のお菓子抱えていじけてる変な人がいるニャ!
モモコ
ふんだ ボリボリ 誰も気づいてくれないし ボリボリ 今回の出番これだけだし ボリボリ
もーこのはてしなく遠いお菓子坂を登りつめてやる ボリボリボリボリボリボリボリボリ
ツンツク
アンズ姉さん、お菓子代も馬鹿にならないので、一応
「ツンツクモモコのお買い物大作戦!」のままにしとかせてニャ…
ツンツク・モモコのお買い物大作戦!