カテゴリから探す
カテゴリから探す
  1. ツクモネットショップ
  2. PCパーツ
  3. ビデオカード
  4. NVIDIAビデオカード
  5. GeForce RTX 40 Series GPU
GeForce RTX 4090 SUPRIM X 24G

商品画像はイメージです。

MSI エムエスアイ   (メーカー単品詳細・仕様)

GeForce RTX 4090 SUPRIM X 24G

(3)

2022年10月 発売

GEFORCE RTX4090搭載 グラフィックボード

お支払い方法

ショッピングクレジットの場合 月々:約¥7,600×60回 全て見る

msi GeForce RTX 4000グラフィックスカード

  • 送料無料

ネット価格 ¥359,800(税込)

完売

RTX4000シリーズ推奨電源 12VHPWR規格対応

【GNP】グラボシリーズ別

パフォーマンス比較表

パフォーマンス比較表

詳細スペック

対応バス PCI-Express4.0 x16 ビデオチップ GeForce RTX 4090
バス幅 384bit メモリクロック 21GHz
搭載メモリ 24GB GDDR6X スロット数 4
出力ポート HDMI 1 出力ポート DisplayPort 3
HDCP 対応 最大画面同時出力数 4
カード長さ 336mm 冷却方式 4スロット冷却ファン
補助電源入力 16pin x 1
GEFORCE RTX4090搭載 グラフィックボード

※製品に初期不良等が発生した場合、欠品時は納期未定によりご返金での対応となる場合がございます。予めご了承ください。
※ MSI / GIGABYTE製グラフィックボードは、箱にシール封印は基本されておりません。
  これの有無による返品・交換対応はいたしかねますのであらかじめご了承ください

■ 本体寸法: 336 x 142 x 78 mm
 ※ セミファンレス仕様のため、低負荷時はファンが回転いたしません。

◎ 詳細な仕様はメーカーサイトでご確認ください。

※ 製品及び付属品のデザイン・色・仕様等は予告なく変更される場合があります
  これによる返品・交換には対応できませんので予めご了承ください。

商品レビュー

総合評価

5

(3)

(3)

(0)

(0)

(0)

(0)

ういさん

2023年9月30日 0:49

MSFS2020及び2024に備えて購入

全体が金属製で、分厚いヒートシンクがついているというのもあり、かなり重量を感じます。なので、グラフィックボードのサポートステイは必須だと思います。(1つだけだと不安なので、下から支えるステイに加え、PCIスロットにネジ止めするタイプで支えています。なお、同梱品にmsi独自のステイがついていました)

さらにPCIスロットを4つ分使うため、ケースはもちろん、マザーボードともよく相談する必要があります。(ATXサイズのMPG Z790 CARABON Wifiですら、1番下のPCIe4.0x4はギリ使えないかな…というレベルのサイズです)

なお、同梱品には従来のPCIe電源4つを1つに変換する電源用変換ケーブルがついていますが、最近の電源には12VHPWR(又は12V-2×6)が標準装備されているものもあり、そうすれば分岐なし1本(1束?)で接続できました。

なお、性能の具体的な数値については、他の方がレビューしてると思うので、個人的な使用感のみお伝えまします。

簡単に使ってみた印象としては、思ったより発熱はあまり高くないとという感じでしょうか。とても大きなヒートシンクがついているのもあり、案外十分に冷えてそうな印象です。消費電力450Wという数字にに怖気づいていましたが、思ったほどではなかったという感じです。
ただし、450W分の排熱はケース内に充満するので、エアフローが維持できてる間だけなのでしょうか…。

高かったですが、圧倒的で十分すぎる性能があり、怪物を手にしてしまったような気持ちになります。

MxUさん

2023年8月7日 18:45

最強グラボ

このRTX4090は3090と比較しておおよそ1.7~2倍のゲーミング性能を誇るグラフィックボードです
DLSSを使用せずとも多くのタイトルで4K・144Hzでプレイできてしまうほどの性能ですが、RTX40シリーズはDLSS3というAI倍速補完機能を備えており
対応タイトルでは更に快適にプレイすることも可能です。
MSI SUPRIM Xは性能はもちろんデザインやLEDのライティングも美しく高級感があり、所有欲を満たしてくれます
見た目通り超重量級なグラボなだけあって、しっかりサポートブラケットが同梱されていました
全長338mm・PCI-Eスロットを4スロット占有するので、購入する前に確認することをオススメします
静音性、冷却性能も高く、負荷をかけても温度は70℃程度、消費電力も思いの外低く高負荷時でも400W程で収まっていました
旧ハイエンドのRTX3090Tiよりも消費電力も性能も格段に向上しており、ワットパフォーマンスも良いです
GDDR6Xが24GB搭載されており、生成AI等の用途で使うのであればこれを買っておけば間違いありません

mofuさん

2023年5月20日 4:11

到着から使用まで

自分は外箱も綺麗に取っておきたいタイプなのでツクモさんのしっかりとした梱包じゃないとこの価格帯の商品の購入はビビッて出来ません。
今回はMSI Ventus 4070Tiからの乗り換えでMSI SUPRIM 4090に交換しました。
開封したとき重量が意外とあってびっくりしました。
4070Tiと比べると重量もそうですが本体も大きくなっており、4スロット占領してしまうのでケースにはご注意ください。
外観が良さそうだなと思ったのでSUPRIMを選びましたが実際見てみると外箱から本体、LEDのライティングまで高級感があって満足しています。
保護フィルムが大きいまとまりである程度ガバーッと剥がせるのですがSUPRIMのロゴやファンのエンブレムに1つ1つ小さい保護フィルムが貼られているので剥がし忘れに注意です。
肝心の性能は4070Tiと比べても4090の方がFPSは出ました。
具体的な数字はゲームや設定、環境にもよるので気になる方は調べてください。
自分の環境では4090の方が同じ設定でゲームにもよりますが大体25~45ほどFPSが上がりました。
セミファンレスなのに低負荷時にファンが止まらなくて少し焦りましたがNvidiaの電源管理の設定が高パフォーマンスにしているのが原因でした。
標準に戻すと低負荷時にきちんと止まったのですごく静かです。
ブラウジングなどのアイドリング時で室温22度でケースはフラクタルのTorrent空冷、4090はGamingモードのファンが停止した状態で43~45度付近です。
ファン停止せずに最低の30%ファンが回ったアイドリング時は33~36度付近です。
購入したばかりなのでまだまだ未知数ですがとりあえず性能は上がって静かで問題はないのでこのまま使用していきたいです。
おまけのマウスパッド・グラボ支え棒も作りがしっかりしていて気に入りました。
最後にどうでもいいですが友人が持っている他メーカーの4090の箱は数回開け閉めしていると接着剤が剥がれたのでビビりながらこちらのMSIの箱を開けましたが作りが工夫されているので数回開け閉めした程度ではまだ壊れていません。

すべてのレビューを見る

ご購入商品の梱包について

ツクモネットショップでは、商品を安全にお届けするため、精密性の高いPCパーツの配送に緩衝材を敷き詰め、安心・安全にお届けできるよう丁寧な梱包を心がけております。

一部、家電、PCケースなどの大型商品につきましては、環境への配慮という観点から、商品パッケージを梱包材の一部として直接送り状などを添付して出荷する場合がございます。商品化粧箱の破損・傷・汚れといった理由(配達中のトラブル等で発生する著しい破損を除き)および発送伝票等が直貼りされていると言う理由の場合、返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。

梱包例)

ブログでシェアする

MSI エムエスアイ

GeForce RTX 4090 SUPRIM X 24G

貼り付けサンプル

貼り付けサンプル

MSI エムエスアイ GeForce RTX 4090 SUPRIM X 24G

GEFORCE RTX4090搭載 グラフィックボード

  • 対応バス PCI-Express4.0 x16 ビデオチップ GeForce RTX 4090
  • バス幅 384bit メモリクロック 21GHz
  • 搭載メモリ 24GB GDDR6X スロット数 4
  • 出力ポート HDMI 1 出力ポート DisplayPort 3
  • HDCP 対応 最大画面同時出力数 4
  • カード長さ 336mm 冷却方式 4スロット冷却ファン
  • 補助電源入力 16pin x 1

2024-4-19に作成

ショッピングクレジットの
お支払パターン

月々(約) 回数
¥7,600 60
¥8,300 54
¥9,200 48
¥10,100 42
¥11,400 36
¥13,600 30
¥16,500 24
¥19,600 20
¥21,500 18
¥25,600 15
¥31,400 12
¥37,500 10
¥61,700 6
¥122,900 3
¥365,100 1

詳細はこちら

閉じる