Menu

更新日:2020/01/10

ツクモおすすめ!爽快打鍵!

今使っているキーボードにあなたは満足していますか?

ツクモスタッフおすすめの、PC用キーボードをこちらにてご紹介しています。

キータッチにこだわる方、デザインにこだわる方、ちょっと変わったキーボードを お探しの方にも満足して頂けるよう 豊富なバリエーションの中から「これは!」と思った商品を厳選しました!! 貴方にピッタリのキーボードを是非こちらで見つけて下さい。

ロジクールから新たにリリースされたのは、ユーザーによる「キースイッチ入れ替え」が可能なコンパクトデザインのキーボード。

プロの要望に応えるハイエンドなゲーミンググレードの「ロジクールG PRO X ゲーミング キーボード」をご紹介致します。

プロによるテストを受け、大会実績を持ち、勝利のために作られたキーボード

「PRO X」はロジクールによるゲーミングキーボードの新製品。耐久性に優れた設計とテンキーレスのコンパクトなデザインで持ち運びに適し、「LIGHTSYNC RGB」によって豊富なライティングを楽しむことができます。

そんな「PRO X」最大の特徴は、ユーザーが自らの手でキースイッチ取り換え可能であるということ。ロジクールから同時発売されている取り換え用スイッチを購入することで、任意のキーを好みのキースイッチに換装することが可能です。

キーによって荷重の違うキーボードはありますが、キースイッチの種類自体を変更できる製品は少なく、キーボードを自作するよりも簡単にカスタマイズ出来る「PRO X」などの製品は新世代のアイテムだと言えます。

自分に、用途に最適化されたキーボードを使いたい!そんな方にオススメのアイテムです。

「PRO X」採用のメカニカルキースイッチ「GX + ROMER-G」をもっとくわしく!

「GX + ROMER-G」に現在ラインナップされているキースイッチは3種類。それぞれの特徴について、簡単にまとめてみました。

GX BLUEクリッキー

キースイッチGX BLUEクリッキー

クリック感がわかりやすいスイッチ。カチッというクリック感(音)が指にも耳にもしっかり感じられます。
キーボードらしい打鍵音を好むユーザーにとても人気がある「青軸」系のキースイッチです。
「PRO X」は標準、こちらのキースイッチです。

  • アクチュエーションポイント:2.0mm
  • 押下圧:50g
  • キーストローク:3.7mm

GX BROWNタクタイル

キースイッチGX BROWNタクタイル

比較的静かな打鍵音と、しかしながら指先にしっかり入力が感じられるタイプのキースイッチ。
ゲーミングキーボードで安定して人気のある「茶軸」系です。悩んだらコレ、というユーザーも多いです。
キーストロークはメカニカルキースイッチ採用のゲーミングモデルではかなり深めの4.0mmです。

  • アクチュエーションポイント:1.9mm
  • 押下圧:50g
  • キーストローク:4.0mm

GX REDリニア

キースイッチGX REDリニア

リニアタイプのキースイッチ。タクタイル感が無く、ソフトな押し心地と静音を兼ね備えています。
高速キーストローク、連続の半押しなどに向き、MMOやアクションゲームに適します。
キーストロークはメカニカルキースイッチ採用のゲーミングモデルではかなり深めの4.0mmです。

  • アクチュエーションポイント:1.9mm
  • 押下圧:50g
  • キーストローク:4.0mm

いずれのキースイッチも、これまででリリースされてきたロジクールによる「Romer-G」シリーズと比較すると、ストロークが0.8mm、アクチュエーションポイントが0.4~0.5ほど深くなっています。

実際の打鍵感は「Romer-G」と比べて明らかにストロークが深いと感じるものの、クリッキー感とバネのように跳ね返ってくる打鍵感により、もたつく印象はなく、安定して入力できると感じられました(「GX BLUEクリッキー」の場合)。速度を重視した「Romer-G」か、しっかりした打鍵感を重視した「GX + ROMER-G」か、ユーザーの好みで選択できます。

「GX BLUEクリッキー」の打鍵音はこのような感じです。

キースイッチを外すのは意外と簡単

キースイッチは付属の専用ツールを使って外すことができます。キーキャップを外すように簡単です。
外し方などの詳細は公式ページからマニュアルもご覧いただけます。

その他にも便利な機能もりだくさん!

コンパクトで携帯も便利

耐久性に優れたテンキーレスのコンパクトデザインは置き場所を選ばず使いやすい上、持ち運びにも便利です。

ケーブルは着脱式になっており、鞄の中で無理なテンションによって断線してしまう、なんてリスクを減らせます。

こちらのケーブルは三叉構造になっているため、簡単にしっかりと接続できます。

LIGHTSYNC RGB

「Logicool G HUBソフトウェア」を使うことで、ライティングの色やパターンを自由にカスタマイズすることができます。

また、本体のオンボードメモリに設定を保存することも可能なので、大会用の大人しい設定なども持ち運べます。

※高度な機能を使用するにはゲーミング ソフトウェアLogicool G HUBが必要です(メーカーページからダウンロード可能)

3つの角度

ゲーミングシーンでは激しいシーンも多く、キーボードがそれによってズレてしまう……なんてこともあるかもしれません。

激しくプレイしても「PRO X」は背面に備わったラバーフィートがキーボードをしっかりと固定してくれます。

また、キーボードの角度は3段階に固定可能なので、好みの角度で使いやすくなっています。

製品仕様

サイズ 高さ34mm、幅361mm、奥行き153mm
着脱式ケーブル 1.83m
レポートレート 1ms
対応OS Windows 7以降、macOS 10.11以降
その他 テンキーレスデザイン、入れ替え可能なメカニカルスイッチ、12個のプログラマブルFキー、LIGHTSYNC RGBライト(※)、オンボード ライト プロファイル(※)
Logicool G HUBソフトダウンロードで使用可能

ご注文はこちら

[Logicool]

G-PKB-002 ※年に一度の本決算SALE! 《送料無料》 ネット特価 ¥12,327 (税込) 0pt

詳細・注文