Menu
更新日:2019/03/06
大人気小型ベアボーンキットに
待望のRyzen搭載可能モデルが登場!
「DeskMini」と言えば、ASRockから発売されている低コストながらマルチに活躍する小型マシンを簡単作成可能な大人気のベースセット。
そんな「DeskMini」にユーザー待望のAMD RYZEN搭載可能モデルが新登場!
非常に優れたコストパフォーマンスを発揮しながら、グラフィックス機能にも期待できる優秀な一台として仕上がります。
今回の特集では、実際にこの人気モデルの組み立てを行い、その過程や秋葉原で販売しているオススメ構成などをご紹介致します!
スペック
まずは「A300 Series」のスペックを確認しておきましょう。
サイズ 155 x 155 x 80 mm (1.92L)
CPU AMD® AM4ソケットCPU
(Raven Ridge、Bristol Ridge、最大65W)をサポート
メモリー DDR4 SO-DIMMスロット x 2 最大32GBをサポート
DDR4-2933MHz (RyzenCPU) / 2400MHz (Aシリーズ APU)
グラフィック
チップ
HDMI(4K @60Hz) x 1
DisplayPort x 1
D-Sub x 1
サウンド マイクジャック付きヘッドフォン x 1
マイク入力 x 1
RealtekALC233
USB
  • USB 2.0 Type-A x 1
    USB 3.1 Gen1 Type-A x 1
  • USB 3.1 Gen1 Type-C x 1
    USB 3.1 Gen1 Type-A x 1
ネットワーク ギガビット LAN (RealtekRTL8111H)
ストレージ SATA3(電源コネクタ付き) (RAID 0/1) x 2
ウルトラM.2(2280)PCIe Gen3×4 SSDスロット x 1
  • ウルトラM.2(2280)スロット x 1
  • PCIe Gen3 x4(BristolおよびRaven CPU)/ PCIe Gen3 x2(Athlon 2xxGEシリーズAPU)
ワイヤレス
ネットワーク
Wi-Fi + BT モジュール用 M.2 (key E 2230) スロット x 1
コネクタ USB 2.0 ヘッダー x 1
フロントパネルヘッダー x 1
4-ピンファンコネクタ(CPU,SYS) x 2
DC 入力ジャック(19V 電源アダプタに対応) x 1
内部スピーカーヘッダー(4 ピン) x 1
シャーシイントルージョンヘッダー(2 ピン) x 1
オーディオヘッダー(4ピン) x 1
付属品 電源ケーブル付きSATAデータ x 2
120W/19Vアダプタ x 1
ネジパック x 1
筐体デザインは発売済みのIntel対応モデルと変更点などはありません。
外部出力端子やUSBポートの数・同梱されている付属品に関しても同じです。
実際に組み立ててみる!

では実際に組み立てます。
今回の組み立てはの構成で行いました。

では実際に組み立てていきましょう!

CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler
ベースキット DeskMini A300
メモリー キングストン
260pin S.O.DIMM DDR4-3200/8GBx2枚組 CL20-22-22 1.20V
CPUクーラー Ainex「IS-40X」 Noctua「NH-L9a」
ストレージ Western Digital
「WD Black SN750 NVMe SSD Without Heatsink 250GB」
OS Windows10 home パッケージ版
※光学ドライブが搭載できないベースキットなので、インストールメディアがUSB メモリーのパッケージ版を選択。
1 箱から取り出した「DeskMini A300」本体です。
四か所のネジ止めを外して中身を引き出します。
最初はスイッチの結線がされたままになっていますので、断線させてしまわないよう、そっと取り出しましょう。
2 CPUクーラーを取り付けるため、背面にネジ止めしてあるプレートを外します。
同梱されているファンを使う場合、クリップで引っ掛けて固定するだけなのでこの作業は必要ありません。
プレートには2.5インチのストレージを固定することができるようになっています。
3
マザーボード上以外にも、背面にM.2用のスロットがあります。
4
こちらも外します。
5
CPUを取り付けます。
6
今回使うCPUクーラーで使わない部品を外します。
7 IS-40Xでの組み立て
マニュアルに沿ってCPUクーラーを取り付けます。
「IS-40X」の場合マザーボードをひっくり返すようにして固定してからネジ止めすると簡単かもしれません。
CPUクーラーを取り付けました。
ストレージを取り付けます。
今回のベースキット「DeskMini A300」には2.5インチ用のベイもありますが、せっかくなので高速で省スペースなM.2接続の「WD Black SN750」の250GBを使います。
※Wi-Fiキットを使用する場合、ストレージよりも下の階層への取り付けなので先に行います。
なお、「DeskMini A300」のM.2スロットはNVMe接続専用となり、内部SATA接続のM.2製品は認識しません。
8
メモリーを取り付けました。今回のデモ機では撮影用の貸出品を使っています。
9
取り外したものを戻します。
10
完成です!
はじめての方でもCPUクーラーの取り付けさえパスしてしまえば、あとは本当に簡単です。
NH-L9aでの組み立て
大人気のNoctua製CPUクーラー「NH-L9a」も利用することが可能です。
若干スロット側にせり出すので、M.2の大型ヒートシンクを使う場合は注意が必要です。
同梱クーラーでの組み立て
RYZEN 2400Gに付属するリテールクーラー「Wraith Stealth cooler」は干渉して入らないので、別途販売されているCPUクーラーを使わない場合はこちらを使います。
クリップで引っ掛けて固定するだけなので、とても簡単です。
グリスにフィルムなどがついていない状態で収納されていますので、取り出す時触ってしまわないよう注意しましょう。
その他写真と解説
  • マニュアルです。
    組み立て方が図解されています。
  • 人気のWestern Digital
    Black SN750 NVMe SSD。
    発熱も少なく、小型筐体との相性も◎
  • ACアダプタです
  • 2.5インチベイを使ってSSDやHDDを使う場合、
    このケーブルで取り回します。
  • 同社製のハイエンドマザーボードにも
    搭載されている
    高品質のプレミアム60Aパワーチョークと
    冷却性に優れたアルミニウム製
    MOSFETヒートシンク。
    小型の筐体でも冷却性に優れます。
  • モニタの裏側のVESAに
    取り付け可能になるキット。
  • Wi-Fiキットを使う場合は
    このようなビジュアルに。
  • 向かって左が「NH-L9a」、
    右が「IS-40X」のパッケージ。
  • パッケージがそっくりな
    ノベルティのティッシュなども
    配布されました。
実際に動かしてみた!
せっかくなので、実際にどれくらいパワーが出るのか動かしてみました。
某国産大作MMORPGのベンチマークを試してみると、FULL HDなら最高画質でも動きます。
もちろん場面によっては(特に波の描画など)多少カクつくので、どこでも快適にプレイを……と実践的に考えるなら高画質やもう少し軽めの設定が良いかもしれません。
それでもこれほどの小型筐体で比較的処理の重い某国産大作MMORPGが動いているのは驚きですね!
この性能なら現在リリースされている多くのゲームがプレイできそうです。
秋葉原店頭オススメ構成!

今回の発売に際して、実際に秋葉原のツクモ店舗スタッフにオススメ構成をきいてみました。

構成のコンセプトとしては「小型でもパワフル!」です。
AMD RYZENの強みである強力なオンボードグラフィックスは筐体が小さくグラフィックス面がCPUに依存するDeskMiniのような製品と特に相性が良いと言えます。

4K画面出力や、Full HDのマルチディスプレイなどでも問題なく対応可能なパワーを小型筐体で活用できるのは大きな魅力です。
予算に余裕がある場合はメモリーやストレージの容量をグレードアップしたり、無線LANを搭載するのも面白いです。

ところで今回の構成で特にオススメしたいのがCPUクーラー。
RYZEN5などマルチコアのCPUを搭載する場合、やはり発熱が気になるところですよね。
「DeskMini A300」に同梱されているCPUクーラーでも冷却はもちろん行えますが、別売りのより強力なクーラーと同じ温度まで冷却する際の回転数が大きく違います。
騒音もさることながら、強力な冷却は発熱がCPUのクロック上昇を妨げるのも防げるので、可能な限り別売りのモデルを搭載するのがオススメです。

CPU RYZEN 52400G
ベースキット ASRock「DeskMini A300」
メモリー 「Crucial」DDR4-2666 8GB*2
CPUクーラー 「Noctua」NH-L9aもしくは「Ainex」IS-40X
SSD 「Western Digital」WD Black SN750 NVMe SSD 250GB
OS Windows 10 Home(パッケージ版)
ASRock
Desk Mini A300 (DeskMini A300/B/BB/BOX/JP) ※夏の市!! 《送料無料》
ズバリ価格
¥16,980 (税込) 200pt