Menu
ツンツクモモコのメールニュースバックナンバー~ 2013年11月号 ~

ツンツク・モモコの メールニュースバックナンバーはメールニュース配信時の内容をそのまま掲載しております。
掲載されているセール・キャンペーンが終了または内容が変更となっている場合、商品の取扱いが完了している場合がございます。
あらかじめご了承ください。

【2013年11月06日配信】
ウエスタンデジタル製品を買って豪華景品をゲット!
ウエスタンデジタル製品を買って豪華景品をゲット!
アンズ
私にはいくつかの夢がある。そのうちの一つが、いつか地下室付きの家を買って、防音ホームシアター室にして、思う存分大画面で映画やゲームを楽しむことだ。その第一歩として、まずフルHDのホームシアタープロジェクターを買いたいと思う。ついては、ここに一万円あるんだがツンツク。
ツンツク
主に予算的な無理難題もあったものですが、不可能を可能にしてみますかニャ。ズバリ、ウエスタンデジタルのHDDを買うニャ!
モモコ
ツンツク、HDDはハードディスクドライブの略だよ? 私でも知ってるくらいなんだから、メールニュースの読者さんも多分知ってるよ。プロジェクターとは随分違うものだよ? 形とか。
ツンツク
チッチッチ、「ウエスタンデジタルの」HDDを買うのニャ。今年の7月からやってるWD Wakuwaku Dokidoki プレゼントキャンペーン、今月のプレゼント景品は、なんと最新の3D対応/フルHDホームシアタープロジェクター、USBハブ付きHDDケース、ミラーレス一眼カメラの三本立てなのニャ!
アンズ
こっ、これは・・・エプソンのEH-TW5200! 画面が明るいから昼間でもバッチリ綺麗に見えるって噂の超売れ線機種だぞ!よーっし、わかった! 当ててみせようじゃないか! HDDも手に入って一石二鳥、私の夢への第一歩、ここから始まれり、だ!
モモコ
そんじゃあ私がカメラ当てちゃう担当ー!キャンペーン対象商品は、以下のページからご確認くださーい!
【2013年11月13日配信】
G-GEAR Radeon R9 290XモデルでBATTLEFIELD 4を満喫!
G-GEAR Radeon R9 290XモデルでBATTLEFIELD 4を満喫!
モモコ
・・・ふぷす
アンズ
FPS(エフピーエス)な。ファーストパーソン・シューティングの頭文字を取ったゲーム用語で、要するに主人公の一人称視点で移動や戦闘を行うものの事だ。ジャンルも色々だが、戦場での戦闘を描いたものが多い。BATTLEFIELDは、その代表格だ。
ツンツク
そして、BATTLEFIELD 4はその最新作ニャ。今回、ツクモのBTOパソコンG-GEARから、最新のハイエンドグラフィックスであるAMD Radeon R9 290Xを搭載した新モデルが発売になったのニャ。そしてそして、なんとこのモデルには発売記念として、数量限定でBATTLEFIELD 4のプレイアブルコードが記載された特別チケットが同梱されちゃってますのニャ! つまり、買ったその日から、圧倒的な高画質で話題の最新FPSを遊び放題ってわけニャ!
モモコ
なるほど、オンラインで戦場をバリバリ駆け巡るのかー。これだけ作りこまれた映像なら、いっちばんいいグラフィックカードで遊びたくなるよね。
ツンツク
もちろん売りはグラフィックスだけでは無いのニャ。ケースはメッシュ構造で大型ファンを最大なんと10箇所も取り付け可能!ハイスペックグラフィックスカードで懸念される排熱問題もラクラククリアの高冷却設計なのニャ。まさに、最新の高精細オンラインゲームを快適にプレイする為に生まれたマシンニャ!
アンズ
オマケに先週のメールニュースでお伝えした、ゲーミング用デバイス特集のページももう一度ご紹介しちゃおう! マウスやキーボードもゲームに適したものを用意すれば、ライバルに勝てる確率アップ間違いなし! 是非、この機会にご一緒に!
【2013年11月20日配信】
ゲーミングBTO G-GEAR note N1560J 9万円台~新登場!
ゲーミングBTO G-GEAR note N1560J 9万円台~新登場!
モモコ
フッフッフ、9月4日配信のメールニュースで、私もアルバイトして買ってやると宣言してから苦節2ヶ月半。遂に目標額である10万円貯まったのだ! さぁ、ゲーミングノートを買うぞー!!
アンズ
む、モモコにしてはやりおる。私に先を越されたのが余程悔しかったとみえるな。だがしかし! 私の愛機N1580Jシリーズはその予算ではまだ届かぬ! 一歩足りなかったなモモコよ!
モモコ
フゥーハァーハァー、愚かなりアンズ! 時代は既に次のステップなのだ! 見て驚け、これがツクモの最新ゲーミングノートPC、N1560J! GeForce GTX765MとフルHD液晶を採用して、最新の3Dゲームも爽快プレイ! それはもうデスクトップPC並の快適環境!
ツンツク
HDMI、D-Sub15ピンの2種類の出力端子があるから、外部モニタへ出力することもできるのニャ。大型モニタでゲームしながら、ノートの画面をサブモニタとして使える。ゲーム攻略には欠かせない環境と言えますが、これを実現できるのもパワフルなビデオグラフィックスを採用しているからニャ。むぅ・・・これは、確かにゲーミングデスクトップと張り合える高性能ノートニャ。
モモコ
もちろんその他機能も盛り沢山。暗い室内でもはっきりと手元を照らすバックライトキーボードはゲームの没入感を増してくれる。サウンドはCreative社のサラウンド機能「Sound Blaster Cinema」に対応して、素晴らしい迫力で演出を盛り上げてくれる。これで9万円台からという脅威の価格! さあ、かかってくるがいい!
アンズ
ぬう、この戦い退けぬ! 姉の面目にかけて! 勝負だ!(つづく)
【2013年11月27日配信】
タッチ液晶 DELL S2340Tご購入でWindows 8 64bitが!
タッチ液晶 DELL S2340Tご購入でWindows 8 64bitが!
ツンツク
Windows 8と言えばタッチインターフェイスニャ。タブレットやスマホで触る操作に慣れてると、やっぱりWindowsもタッチで使いたくなりますよニャ。しかし、一番の難点は、液晶がタッチに対応してないといけないってことニャ。
モモコ
私もOSだけWindows 8にして、液晶モニタぐにぐに押してみたけど無理だったよ。8.1にしてもダメだった・・・。もちろんタッチ無しでも使えるからいいんだけど、やっぱりポンッてしたいよね。
アンズ
だったら液晶をタッチタイプのものに替えようってことで、今回ご紹介するのがこちら! ジャーン! DELLのS2340T! 実は、以前からメールニュースやねぶろでご紹介している定番商品なんですが、今回はとんでもないキャンペーンを行っております!
モモコ
なになに、えーと「今なら【DELL S2340T】ご購入で DSP版のWindows 8 64bit版をプレゼント」・・・えええええええええ!?この液晶買ったら、Windows 8がもらえちゃうの? そしたら、例えば今、来年サポートが切れちゃうWindows XPを使ってる人も、この液晶を買うだけで、Windows 8+タッチ液晶の、最新環境がホイって手に入っちゃうってわけ!?
ツンツク
そうニャ。しかも! Windows 8は更に最新のWindows 8.1に無償でアップデート可能。まさに最先端のPC環境と言えるニャ。
アンズ
S2340Tは、タッチモニタの代表選手とも言える定番液晶ですし、機能も素晴らしいんです。Webカメラ、スピーカー、マイク端子もついてますし、USBハブからギガビットLANポートまである。デスクトップパソコンともノートパソコンともUSB一本で繋がる。今タッチ液晶を買うならこちらが筆頭候補かと! 是非ご検討を!
ツンツク・モモコのお買い物大作戦!