超小型のハイエンドPCを作ろう!Intel NUC 特集 - 自作パソコン・PC/パソコンとPCパーツの専門店【TSUKUMO】。自作PCに必要なパーツを豊富に取り揃えています。

5000円以上送料無料
   ホーム >  特集  >  超小型のハイエンドPCを作ろう!Intel NUC 特集

更新日:2017/06/28

超小型のハイエンドPCを作ろう!Intel NUC 特集

スマートに、コンパクトに、けれどハイエンドに。そんな理想を実現するNext Unit of Computing ・・・ 最新モデルがついに登場!

その中でも最上位モデル、Core i7-7567U搭載「NUC7i7BNH」をご紹介します!

それではご覧下さい。
・そもそもNUCって何?
NUC_1
NUC_2
NUC_3
NUC。それは『Next Unit of Computing』の略称・・・といってもなんのこと?という方も多いかもしれません。 この画像を見てもわかる通り、NUCとはIntel製の非常に小型なベアボーンキット(PCケース・電源・マザーボードがセットになっている製品。ユーザーが好みのCPU・メモリー・ストレージを組み込むことでパソコンとして動作するもの)です。 正確な話をすると、NUCという言葉自体はインテルが提唱する101.6×101.6mmサイズのマザーボードによる独自フォームファクターのことなんですが、現状市場に流通しているのはそれを基に作られたIntel純正のベアボーンキットが大半となっています。 と、いうことで、この記事では『NUC=Intel独自のフォームファクターによって作られた小型のベアボーンキット』として話を進めていこうと思います。
・小型PCだからこそのメリット
NUCの内部
NUCの紹介を目にした自作ユーザーの皆さんはこう思うかもしれません。

「でも小型PCだし性能は抑えめなんでしょ?」

確かに、否定できない部分ではあります。事実、このNUCにハイエンドマシンに多く搭載されるようなグラフィックスカードや、大量のストレージなどを搭載することはスペース上不可能です。 しかしながらそのデメリットとも言える部分を補ってなお余りある『コンパクト』さや、主要パーツを組み込むだけで完成するという『手軽さ』は他の追随を許さない面であると言えるのです。
★今回の最新ラインナップ★
今回Intelから新発売されたのは、Intel第七世代CPU『kaby lake』を搭載した最新モデル。ようやく第六世代CPUである『sky lake』搭載モデルからの刷新ということで、期待が高まる製品です。単純な処理性能の上昇だけではなく、新しいハードウェアへの対応なども含め新世代らしい製品となっています。
最上位モデル『NUC7i7BNHX1』は小型でもハイスペック
Intel NUC NUC7i7BNHX1
『NUC7i7BNHX1』は今回新たに発売されたKaby Lake-U搭載の最上位モデル。NUCだから、小型だからと侮るなかれの Core i7-7567U搭載製品です。

モバイル向けCPUとは言え、最大4.00 GHzと非常に高クロックであることから多くの作業を高速に処理できちゃいます。

また、オンボードグラフィックスはインテル『Iris Plus グラフィックス 650』に強化され、最新ハイエンドゲームやVRのようなグラフィックに大きく負荷の掛かるゲームこそ厳しいものの、MMORPGやブラウザゲームなどに関しては多くのタイトルをプレイすることが可能です。
最新規格『UHD-BD』にも対応する最新出力ポート搭載
NUC NUC7i7BNHX1 出力ポート
本製品にはHDMI 2.0a とUSB-C (DP1.2)の最新出力ポートを搭載しています。

USB-Cは「Thunderbolt 3」対応ということで、近頃非常に話題になっている『UHD-BD』に対応。専用のBDドライブを接続することで再生することが可能です。

小型でも豊かなIOポート
NUC NUC7i7BNHX1 IOポート
小型PCで弱点だと言われがちなUSBポートの数に関しても、6基と非常に多く搭載されています。

また、内蔵LANの他に、Wi-Fiや内蔵 Bluetooth、赤外線受信センサー・リムーバブル・メモリーカード・スロット(SDXC with UHS-I support)も完備されており、コンパクトでありながら非常に多機能に対応します。

更なる拡張性も
インテル Optane メモリー対応
本製品は、単品販売もされ非常に話題の『インテル Optane メモリー』に対応します。『Optane』はM.2型HDDキャッシュ。対応した環境に組み込むことでHDDをSSD並みの速度で使用可能になるという期待の新製品です。

利用には第7世代プロセッサー・Kaby LakeとIntel 200 シリーズチップセットの組み合わせなどなどが必要となるわけですが、本製品はもちろんこれを満たしています。

NUCという小型ユニットではストレージ搭載数がどうしても少なくなってしまうという面がありますが、『Optane』を利用することで大容量のストレージを高速に利用することが可能になるわけです。
Next Unit of Computing!
・・・と、いうわけで、小型でもパワフルな最新NUCをご紹介しました。

プロセッサの進化により小型でも多くのことが出来るようになった、その象徴とも言えるNUC。メインマシンでウルトラハイエンドのデスクトップを持ってるから――という方も、サブマシンとしていかがでしょう。

寝室でBD観賞用に、ちょこっとネットサーフィン用に、などなど。コンパクトだからこそ無限の可能性を秘めていますよね!
製品紹介
CPU
Intel Core i7-7567U オンボード (TDP 28W)
(内蔵グラフィックス Intel Iris Plus Graphics 650)
メモリ
スロット2(DDR4-2133 SODIMM)
最大32GB(16GB x 2)
ストレージ
1×M.2スロット 、1×SATA(2.5インチベイHDD or SSD)
電源
65W ACアダプタ
サイズ
幅 115mm × 奥行き 111mm × 高さ 51mm
※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。
BOXNUC7i7BNH
[インテル]
BOXNUC7i7BNH 《送料無料》
  • ネット価格
  • ¥ 69,479(税込) 695 pt
詳細はこちら

ご注文お待ちしております



超小型のハイエンドPCを作ろう!Intel NUC 特集 パソコン・PCパーツなら専門店のTSUKUMOネットショップにお任せください。
各種PCパーツやハードウェアも充実のラインナップで取り揃えておりますので、これから自作パソコンを作ろうとお考えの方にも安心してご利用いただけます。
お求めになりやすい価格で自作PCのパーツや周辺機器などが購入でき、品揃えも豊富ですので欲しいパーツがきっと見つかります。
カスタマイズ可能なBTOパソコンをお探しの際にも、是非ツクモにお任せ下さい。

自作PC・PCパーツ通販ならTSUKUMO【TOP】
このページの先頭へ