ツクモおすすめ!VRまとめ特集 - 自作パソコン・PC/パソコンとPCパーツの専門店【TSUKUMO】。自作PCに必要なパーツを豊富に取り揃えています。

5000円以上送料無料
   ホーム >  特集  >  ツクモおすすめ!VRまとめ特集
更新日:2017/03/09
ツクモおすすめ!VRまとめ特集
170116v-top

これまでは夢物語だった、仮想現実(VR)がいよいよ現実に近づいてきました。
本格的なVRシステムから、スマホを使って体験できるVRゴーグルまで今もっとも “アツい!”「VR」の世界へツクモがご案内します。

「VRって面白そう、VRで何ができるんだろう?」
最近になってVRに興味を持ってきた方、この未来の最新技術をこの機会に体験してみてください。

ようこそ、仮想現実(VR)の世界へ。

VRって何?

人間の感覚器官に働きかけて、実質的に現実のように感じられる環境を人工的に作り出す技術の総称を「VR」バーチャルリアリティー(仮想現実)と呼びます。

「VR」バーチャルリアリティーは昔から良く聞く言葉ですがここで紹介する「VR」とは、ヘッドマウントディスプレイに360°全周に写真や映像を表示させ、まるでその場にいるような体験ができる技術になります。

ヘッドギアをつけて仮想空間突入し、可愛い女の子と共にモンスターと戦うアニメーションが話題になりましたが、
あんな事が近い将来に現実になるかもしれませんね。

< VRの歴史 >

2016年は「VR元年」と言われていますが、この「VR」の歴史、意外に古いことを皆さんご存知ですか?
「VR」の要であるヘッドマウントディスプレイ(HMD)は半世紀も前にアメリカで誕生していました。

[ アイヴァン・サザランド博士 The Sword of Damocles(ダモクレスの剣)]
 (この時代はまだVRという言葉は使われていません。)

このHMDは、表示部に立体イメージ(ワイヤーフレーム)を出現させ、頭を動かすとそのイメージも動くという、当時としては非常に画期的で革新的なものでした。

世界初のVR HMD誕生から50年...
2016年、遂に「VR」が世界的な脚光を浴ることになります!

それは、今まで数千万はかかっていたVRシステムが「普及価格帯」にまで下がり発売されたことが起因しています。
ゲーム業界から教育、医療、福祉分野から一斉に「VR」が注目されています。
メディアでも盛んに「VR」が取り上げられ、2016年=VR元年と呼ばれるようになることになったわけですね。

*資料... ゴールドマンサックスでは2025年までに「VR」がデスクトップPCと同じ規模まで成長するという予測を立てています。

< どんなVRシステムがあるの? >

現在、VRを楽しむための方法は大きく分けて3つあります。

・VR READYに対応したGPUを搭載したパソコンと高性能VRカメラを繋いで使う方法。

HTC VIVE、Oculus Riftなど、高性能なGPUを搭載した高スペックなパソコン、高性能なVRヘッドセットを使うのでコストはそれなりにかかりますが非常に高いリアリティと没入感が楽しめます。

・Playstation 4にPS VRを接続して使う方法。

SONYの家庭用ゲーム機器PlayStation 4と同社のVRヘッドセットPS VRを接続する方法です。
ゲームを楽しみたい方にお勧めです。

・VRゴーグルにお手持ちのスマホを取り付けて使う方法。

スマホを使うタイプはPCに比べて没入感は劣りますが、安価に仮想現実を楽しむことができます。
ちなみにカメラは1000円代からあるので気軽にVRの世界を楽しむことができます。

<< ツクモで取り扱いしているVR商品を見る >>

本格派?手軽派?

< どんなコンテンツがあるの? >

VRで楽しむものといえばゲーム!
それもありますが、VRの可能性はゲームだけではありません。
観光や音楽ライブ、スポーツなどをその場いる雰囲気で楽しめたり、医療や福祉など幅広い分野でも活用が期待されています。
つまり「VR」は、世界が注目する最新技術なのです。

様々な可能性

^
ツクモおすすめ!VRまとめ特集 パソコン・PCパーツなら専門店のTSUKUMOネットショップにお任せください。
各種PCパーツやハードウェアも充実のラインナップで取り揃えておりますので、これから自作パソコンを作ろうとお考えの方にも安心してご利用いただけます。
お求めになりやすい価格で自作PCのパーツや周辺機器などが購入でき、品揃えも豊富ですので欲しいパーツがきっと見つかります。
カスタマイズ可能なBTOパソコンをお探しの際にも、是非ツクモにお任せ下さい。

自作PC・PCパーツ通販ならTSUKUMO【TOP】
このページの先頭へ