Menu
更新日:2020/04/17

お子様のプログラミング入門に!「TSNB14UP1ノートシリーズ × micro:bit ネット限定セット」

ご注文はこちら
eX.computer
TSNB14UP1/WH/M +
micro:bit はじめてセット
  • ネット特価
  • ¥32,780(税込) 0pt
eX.computer
TSNB14UP1/BK/US/M(英語仕様モデル) +
micro:bit はじめてセット
  • ネット特価
  • ¥32,780(税込) 0pt

micro:bit(マイクロビット)とは

micro:bit
micro:bit(マイクロビット)
micro:bit(マイクロビット)とは、イギリスの公共放送局BBCが中心となり子どもたちがプログラミングを学ぶためにつくられたボードです 。

日本では200以上の小学校、世界でもアメリカ、カナダ、シンガポールなど40か国以上でSTEM教育※1教材として使用されています。

想像力次第でできることは無限大!
※1 STEM教育とは・・・S:Science(化学)、T:Technology(技術)、E:Engineering(工学)、M:Mathematics(数学)の頭文字を合わせた言葉です。
アメリカをはじめ、世界の教育シーンで”科学技術”を身につけることが重要視されており、STEM教育の重要性が日本でも高まってきています。
※ピンク色の部分の色はランダムとなっておりお選びいただけません。黄・ピンク・緑・青の全4色になります。・・・何色がでるかも楽しみの1つです!

micro:bitでできること

STEP① センサーによるデータ収集
micro:bit本体には、地磁気センサー・
加速度センサー・温度センサー・
光センサーが組み込まれており、各センサーでデータを収集することができます。
STEP② プログラミング
micro:bit財団のウェブサイトのMakeCodeエディターを使って、PCから
プログラミングをすることができます。STEP①のセンサーによる測定結果を
使って、プログラミングを組むことも可能です。
STEP③ 結果を出力
micro:bit本体に組み込まれているLEDに、温度や方角などプログラミングの結果を表示することができます。

お子様一人でも学習を進められる
オリジナルスタートガイド付き!

お子様一人でも学習を進められるオリジナルスタートガイド付き!
ロボット教育学の第一人者である、相模女子大学小学部副校長の川原田 康文(かわらだ やすふみ)先生と共同制作したスタートガイドがセットになっているので、お子様一人でも学習を進めることができます。はじめてセットのアイテムでは、スタートガイドのレッスン1~4を学ぶことができます。

micro:bit 製品仕様

micro:bit 製品仕様

micro:bit はじめてセット 製品構成

micro:bit はじめてセット 外箱
micro:bit はじめてセット 製品構成
※ボードの青色の部分の色はランダムとなっておりお選びいただけません。黄・ピンク・緑・青の全4色になります。
・・・何色がでるかも楽しみの1つです!

いかがでしたか?

micro:bitについて簡単にご説明いたしました。プログラミングを学ぶのが初めての方やお子さんにピッタリだと思います。

ただ、プログラムをmicro:bitに書き込むためにはUSBポートを搭載したパソコンが必要です。

そこでツクモネットショップではお手頃価格のノートPC「TSNB14UP1ノートシリーズ」と micro:bit のセットをご用意いたしました。

この機会にぜひお求めください!